ネットチャイナ中国語教室 ログイン 100円体験
今週予約可能レッスン数:6,548コマ
昨日実施したレッスン数:624コマ

「1」から「4」の数字で見る中国貿易の好スタート

大家好!皆さんこんにちは、オンライン中国語教室ネットチャイナの周です。
中国語の文章を皆さんにお届けしますので、中国語の勉強に役に立てれば嬉しいです!
では、今日の文章をご覧になってください。

 

今年1-2月の中国の物品輸出入額は6兆6100億元(1元は約21.0円)となり、貿易は着実で力強いスタートを切った。この幸先の良いスタートをどう見るか。税関総署の王令浚副署長は26日の国務院新聞弁公室の記者会見で、この状況を「1」から「4」までの数字を用いてまとめた。人民日報海外版が伝えた。

「1」は、輸出入額が同期比で「過去一番多かった」ことだ。今年1-2月の輸出入額は同期比で過去最大の6兆6000億元に達した。これは20年前の中国の年間の貿易総額にほぼ相当する。

「2」は、輸出と輸入の「ダブル成長」だ。輸出は同10.3%増加し、輸入は同6.7%増加した。「ダブル成長」は、中国経済の持続的な回復・好転を示すだけでなく、各国企業に広大な市場空間と協力機会を提供した。

「3」は、「3つの最適化」だ。▽市場構造が最適化され、新興市場は拡大を加速し、在来市場も良いパフォーマンスを維持した。地域開放の布陣が最適化され、東部沿海地域は「安定化装置」としての役割を発揮し続け、国境地帯9省(自治区)は隣接国との輸出入が25.4%増加した。▽生産品構造が最適化され、優位性を持つ在来生産品は新たな活力を放ち、新たな質の生産力が新しい原動力を生み、貿易の基盤を力強く打ち固めた。

「4」は、「4つの高まり」だ。▽ミクロの活力が高まり、輸出入の実績を持つ貿易経営主体は前年同期比で4万社あまり増加した。▽制度型開放の水準が高まり、自由貿易試験区と海南自由貿易港の輸出入はいずれも二桁成長を実現した。▽国境を跨ぐ移動の活発性が高まり、今年1-2月に税関が監督・管理する出入境輸送機関の1日平均通過数は昨年末と比べて安定しつつ増加。このうち、航空便数は1割近く増加した。▽企業の自信が高まり、中国税関の貿易景気調査によると、貿易企業は自信を強め続けた。(編集NA)

 

--------------------------
转载自人民网-日文频道

以上は今日の中国語コラムでした。
ネットで中国語を勉強できるのはネットチャイナの特徴です。
100円で7日間体験できますので、ぜひ中国語のマンツーマンのレッスンを体験してくださいね。
では、再见!