ネットチャイナ中国語教室 ログイン 100円体験
今週予約可能レッスン数:6,505コマ
昨日実施したレッスン数:614コマ

中国の5G基地局の総数が337万ヶ所以上に

大家好!皆さんこんにちは、オンライン中国語教室ネットチャイナの周です。
中国語の文章を皆さんにお届けしますので、中国語の勉強に役に立てれば嬉しいです!
では、今日の文章をご覧になってください。

 

中国工業・情報化部(省)によると、2023年末の時点で、中国の5G基地局は337万7000ヶ所、5Gスマートフォンユーザーは8億500万人に達した。人民日報が伝えた。

中国ではインターネット関連のインフラ整備が日に日に進んでいる。中国では既に、世界最大の光ファイバーとモバイルブロードバンドネットワークが構築されており、全国の行政村の5G開通率は80%を超えている。通信用と一般社会用電柱資源の双方向共有が大きな成果を上げており、90%以上の基地局で共同建設・共有が実現しているほか、5G基地局1ヶ所当たりのエネルギー消費量は商用化初期より20%以上低減している。

イノベーション能力が継続的に増強されている。中国の5G技術産業の技術標準、ネットワーク設備、ターミナルデバイスといった面のイノベーション能力が継続的に増強されている。また、軽量化5Gコアネットワークやオーダーメイド基地局などの商用化配置が実現している。5G工業ゲートウェイや巡回点検ロボットといった新型ターミナルデバイスの研究開発に成功している。中国の5G関連の標準必須特許の発表件数が世界全体に占める割合は42%を超えており、世界をリードし続けている。

エンパワーメント効果が際立っている。融合・応用が幅広く、踏み込んで展開され続けており、5G応用は国民経済の71ジャンルに融合され、応用件数は9万4000件を超えている。5G業界の仮想プライベートネットワーク(VPN)は2万9000件を超えている。5Gの応用は工業や鉱業、電力、港、医療といった業界で幅広く推進されている。「5G+インダストリアル・インターネット」のプロジェクト数は1万件を超えている。

保有効果が一層際立つようになっている。5Gスマートフォンユーザーが増加し続け、5Gのパケット消費が急増することにより、モバイル通信市場の発展の余地が効果的に拡大している。2023年末の時点で、中国の5Gネットワークに接続して利用されたパケット量は全体の47%を占めた。(編集KN)

 

--------------------------
转载自人民网-日文频道

以上は今日の中国語コラムでした。
ネットで中国語を勉強できるのはネットチャイナの特徴です。
100円で7日間体験できますので、ぜひ中国語のマンツーマンのレッスンを体験してくださいね。
では、再见!