ネットチャイナ中国語教室 ログイン 100円体験
今週予約可能レッスン数:6,520コマ
昨日実施したレッスン数:710コマ

元旦や春節には温泉、スキー、オーロラがテーマの旅行予約人気が急上昇

大家好!皆さんこんにちは、オンライン中国語教室ネットチャイナの周です。
中国語の文章を皆さんにお届けしますので、中国語の勉強に役に立てれば嬉しいです!
では、今日の文章をご覧になってください。

 

2024年の元旦や春節(旧正月、2024年は2月10日)までまだ少し日数があるものの、連休中の旅行はすでに関心を集め、関連した予約も人気が高まりを見せている。中央テレビニュースが報じた。

旅行サイトを見ると、元旦に合わせた3連休(12月30日から1月1日)の旅行関連の予約数は前年同期比4倍となっていた。また飛行機チケットの予約数は前年同期比4倍、ホテルの予約数は同比5倍となっていた。

ある旅行サイトの公共事務部の劉月総監は、「現時点で、『温泉』や『スキー』といったキーワードの検索数が目に見えて増加している。また、三亜や北海といった穏やかな気候の南方エリアの都市も『避寒』を目的とした観光客が増加している」と説明した。

今シーズンの冬は、北半球でオーロラを鑑賞する絶好のチャンスで、それをテーマにした観光コースが大人気となっている。問い合わせ数は2019年同期と比べて約200%増となっているという。最も人気となっているのは、中国の黒竜江省の哈爾浜(ハルビン)から漠河に向かう観光コースと北欧のフィンランドといった国のオーロラをテーマにした旅行だ。元旦の3連休のオーロラをテーマにした一部の旅行商品はすでに売り切れとなっている。

出国ニーズが回復し、国際便のフライト数もますます増え続けている。例えば、12月から来年1月にかけて、中国東方航空は上海とエジプト・カイロ、日本・福岡、アラブ首長国連邦・ドバイ、オーストラリア・ブリスベンなどと結ぶ路線を就航させる計画で、国際・地域線が年末までに、2019年の80%にまで回復する見込みだ。(編集KN)

 

转载自「人民網日本語版」
----------------------------------------------------------

以上は今日の中国語コラムでした。 ネットで中国語を勉強できるのはネットチャイナの特徴です。
100円で7日間体験できますので、ぜひ中国語のマンツーマンのレッスンを体験してくださいね。
では、再见!