ネットチャイナ中国語教室 ログイン 100円体験
info@netchina.email
今週予約可能レッスン数:4,679コマ
昨日実施したレッスン数:574コマ

水辺にいると気分が良くなるのはどうして?

2019/11/16 16:30

大家好!皆さんこんにちは、オンライン中国語教室ネットチャイナの左です。
中国語の文章を皆さんにお届けしますので、中国語の勉強に役に立てれば嬉しいです!
では、今日の文章をご覧になってください。
 

近年来,压力重重的城市居民一直在绿色空间中寻求避风港,因为事实证明,绿色空间对身心健康有积极作用。“蓝色空间”——海洋和海岸线,还有河流、湖泊、运河、瀑布甚至喷泉——的好处没有那么广为人知,然而至少10年来,科学始终认为:临水对身心都有好处。
 

大きなストレスにさらされている都市部の人々は、近年、ストレス解消のために緑のある空間に身を置こうとしてきた。というのも、緑のある空間は、心身の健康にプラスの影響があることが証明されているからだ。しかし、海や海岸、川、湖、運河、滝、さらには噴水など、「青い空間」の良さはそれほど知られていなかった。ところが、少なくともこの10年間で、「水辺は心身に良い影響を及ぼす」ことが科学的に証明されてきた。
 

研究发现,海上和海边是最令人快乐的地方,大约比持续待在城市环境中高出6个百分点。“蓝色健康”项目参与者埃利奥特说:“我们发现,例如,每周至少去海边两次的人在整体和精神健康状况上感觉更好。”
 

研究によると、海上と海岸は人が最も心地よく感じる場所であり、都市環境にずっといるよりも約6ポント高かった。「青い健康」プロジェクトに携わっているエリオット氏は、「例えば、毎週2回以上海辺に行く人は、全体的な面と精神的健康面でより快適に感じていることが分かった」と説明している。
 

首先,水生环境有独特的有利环境因素,如空气污染更少、阳光更多。其次,临水生活的人往往更加积极地参与体育锻炼——不仅仅是水上运动,还有步行和骑自行车。再次——这是蓝色空间似乎比其他自然环境更有优势的地方——水具有心理康复作用。环境心理学家怀特说,研究一直表明,与绿色空间相比,待在水生环境中或附近可以带来更多的好处,可以激发积极情绪,同时减少消极情绪和压力。
 

まず、水のある環境は、空気汚染が少ない・太陽光が多いなど、独特なプラスの環境要素がある。次に、水辺で生活する人は、水上スポーツのみならず、ウォーキングやサイクリングも含め、スポーツやトレーニングに励む傾向が高い。さらには、「青い空間」には他の自然環境より優れた点がある。それは、水には心理面でのリハビリ効果があることだ。環境心理学者のホワイト氏は、「研究から、『緑の空間』に比べ、水のある環境あるいは水の近くにはより多くのメリットがあり、気分が上向きになると同時に、マイナスの気分やストレスを減らしてくれる」と指摘した。


转载自人民网日文版

以上は今日の中国語コラムでした。
ネットで中国語を勉強できるのはネットチャイナの特徴です。
100円で7日間体験できますので、ぜひ中国語のマンツーマンのレッスンを体験してくださいね。
では、再见!