ネットチャイナ中国語教室 ログイン 100円体験
info@netchina.email
今週予約可能レッスン数:6,001コマ
昨日実施したレッスン数:567コマ

魯迅が語った言葉

2019/05/14 11:43

大家好!皆さんこんにちは、オンライン中国語教室ネットチャイナの左です。
中国語の文章を皆さんにお届けしますので、中国語の勉強に役に立てれば嬉しいです!
では、今日の文章をご覧になってください。
 

记者查询发现,网友提到的“鲁迅说过的话”检索系统其实正确名称为“鲁迅博物馆资料查询在线检测系统”(网址:http://cx.luxunmuseum.com.cn/)。根据官方介绍,该系统由北京鲁迅博物馆文物资料保管部整理,包括鲁迅著作全编、译作全编及研究月刊三个子系统,而系统一切资料版权归北京鲁迅博物馆所有。

 

 ネットユーザーの間で話題となっている「魯迅が語った言葉」が検索可能なサイトの正式名称は、「魯迅博物館資料査訊オンライン検索系統(URL:http://cx.luxunmuseum.com.cn/)。公式サイトの紹介によると、同システムは、北京魯迅博物館文物資料保管部が整理したもので、魯迅の原作全編、翻訳作品全編および研究月刊の3つのサブシステムで構成されており、システム内の全資料の著作権は北京魯迅博物館が保有している。
 

事实上,这一查询系统已经上线不少日子。鲁迅博物馆方面证实,“鲁迅博物馆资料查询在线检测系统”在2017年就已经上线运营,目前仍然在持续增加相关史料、资料内容,该系统也在首页提示“系统为试用版本,不足之处,请多提宝贵意见”。

 

 実は、この検索システムが開設されたのは、かなり前のことだ。魯迅博物館側は、「魯迅博物館資料査訊オンライン検索系統」は2017年に開設したと明かし、現在でも関連史料や資料のコンテンツを増やしているという。同システムのトップページには、「システムは試行版であるため、不備な点については、ご意見をお寄せ下さい」と表示されている。

 

今年正值“五四运动”百年。据中国青年报微博等媒体披露,不少网友5日、6日集中登录该系统使用查询功能,一度造成系统出现崩溃。不过,6日下午,该系统网页已经恢复使用。

 

 今年はちょうど、「五四運動」100周年にあたる。中国青年報公式微博(ウェイボー)などのメディアによると、5月5日と6日の両日に、同システムへのユーザー登録や検索機能の利用が殺到したため、一時はサーバーがダウンしてしまったが、6日午後にシステムは無事復旧した。
 

转载自人民网日文版

以上は今日の中国語コラムでした。
ネットで中国語を勉強できるのはネットチャイナの特徴です。
100円で7日間体験できますので、ぜひ中国語のマンツーマンのレッスンを体験してくださいね。
では、再见!