ネットチャイナ中国語教室 ログイン 100円体験
info@netchina.email
今週予約可能レッスン数:6,347コマ
昨日実施したレッスン数:558コマ

【中日対訳】最新世界大学声誉排行榜出炉 清华排名第14位

2018/06/15 16:22

大家好!皆さんこんにちは、オンライン中国語教室ネットチャイナの左です。
中国語の文章を皆さんにお届けしますので、中国語の勉強に役に立てれば嬉しいです!
では、今日の文章をご覧になってください。

英国《泰晤士报高等教育》5月30日公布2018年度“世界大学声誉排行榜”,美国和英国大学包揽前十名,但前三名均为美国大学,分别是哈佛大学、麻省理工学院和斯坦福大学,其后依次为英国剑桥大学、英国牛津大学、美国加利福尼亚大学伯克利分校、美国普林斯顿大学、美国耶鲁大学、美国加利福尼亚大学洛杉矶分校和美国芝加哥大学。

 

 英ザ・タイムズ・ハイアー・エデュケーションは30日、2018年度の「世界大学世評ランキング(World Reputation Rankings)」を発表した。米国と英国がトップ10を総なめし、1−3位はハーバード大学、マサチューセッツ工科大学、スタンフォード大学と米国勢となった。4位以下は、ケンブリッジ大学、オックスフォード大学、カリフォルニア大学バークレー校、プリンストン大学、イェール大学、カリフォルニア大学ロサンゼルス校、シカゴ大学の順だった。

 

《泰晤士报高等教育》针对全球大学教学和科研水平进行学术声誉调查,自2011年起每年公布一次榜单。今年1月至3月间,《泰晤士报高等教育》向全球1万名资深学者发放调查问卷,请他们评估全球大学的教学和科研水平,汇总出这份“百大”榜单。今年的榜单中,美国共有44所大学入选,比去年多2所。

 

 ザ・タイムズ・ハイアー・エデュケーションは世界の大学の教育・科学研究水準に基づき学術世評調査を行っており、2011年から毎年ランキングを発表している。今年1−3月には世界のベテラン学者1万人を対象に、世界の大学の教育・科学研究水準の評価に関するアンケートを送り、トップ100校をまとめた。今年のランキングでは、米国の大学44校が入選し、昨年より2校増加した。

 

另外,中国清华大学、北京大学和香港大学分别以排名第14位、第17位和第40位,挤入榜单前50名。日本东京大学排名第13位,是榜单上排名最高的亚洲大学。

 

 中国は清華大学が14位、北京大学が17位、香港大学が40位でトップ50入りした。アジア勢で順位が最も高かったのは13位の東京大学だった。

以上は今日の中国語コラムでした。
ネットで中国語を勉強できるのはネットチャイナの特徴です。
100円で7日間体験できますので、ぜひ中国語のマンツーマンのレッスンを体験してくださいね。
では、再见!