ネットチャイナ中国語教室 ログイン 100円体験
info@netchina.email
今週予約可能レッスン数:5,993コマ
昨日実施したレッスン数:550コマ

北方人の方が南方人より食事の量が多い

2019/11/23 15:39

大家好!皆さんこんにちは、オンライン中国語教室ネットチャイナの左です。
中国語の文章を皆さんにお届けしますので、中国語の勉強に役に立てれば嬉しいです!
では、今日の文章をご覧になってください。

中国の北方と南方の人々にとって「食」は常に尽きることのない論争の的と言ってもほかならない。長江以北の「北方人」は小麦粉を主食にするが、長江以南の「南方人」の主食は米。北方人はナツメの砂糖漬けやアズキ餡の甘い粽を好むが、南方人は肉入り粽や卵黄入りのしょっぱい粽を好む。北方の月餅は甘い餡が主流だが、南方の月餅はしょっぱい味が主流といった具合だ。そして冬の訪れとともにささやかれるようになるのが、「北方人の方が南方人より食事の量が多い」という説。しかしこの説は本当に科学的な根拠があるのだろうか?実は、動物学における「ベルクマンの法則」によって、この現象を説明することができる。

在“吃”这件事上,北方人和南方人一直争论不休——北方人主食常吃面,南方人喜欢吃米饭;北方人喜食蜜枣和豆沙馅儿的甜粽,南方人偏爱咸味的肉粽和蛋黄粽;北方的月饼以甜馅为主,而南方的月饼多是咸的……冬季来临,有传言说“北方人饭量普遍比南方大”,这真的有科学依据吗?其实,动物学中的“伯格曼法则”可以解释这一现象。



英国の学者ベルクマンは、「たとえ同種の動物でも、寒い地方で生活する個体は、温暖な地方で生活する個体よりも体格がより大きい」ことを発見した。北方人は一般的に南方人より体格が大きい。彼らは体力を維持するためにより多くのカロリーを必要とするため、食事の量が多くなることは別段不思議ではない。

英国学者伯格曼发现,即使是同种动物,一般生活在寒冷地方的个体会比生活在温暖地方的体型更大。北方人一般比南方人的体型大,他们需要更多的热量来补充体力,因此饭量更大就不足为奇了。

では冬の期間中、中国南北の食事メニューにはどのような違いがあるのだろうか?北方の冬は寒いので、羊肉や牛肉を炒めたり、煮込んだりした体を温め、熱くする食品を摂取するとよい。一方、南方の場合、冬は比較的温暖であるため、ニワトリやアヒル、魚のスープで寒さをしのぐ。当然、南北に関わらず、冬に欠かせない料理といえば鍋料理の「火鍋」だ。北方で最も有名な火鍋といえば銅製の鍋で食べる羊のしゃぶしゃぶ。薄くスライスした羊肉を煮えたぎった湯にくぐらせ、ゴマだれにつけて食べれば、寒さも一瞬にして吹き飛ぶ。そのほかにも羊の背骨を煮込んだ「羊蝎子火鍋」や「火鍋鶏」、「火鍋魚」といった選択肢も。一方の南方の火鍋もバラエティに富んでいる。四川・重慶エリアは辛い食べ物を好んで食べる地域のため、ピリ辛の「麻辣牛油火鍋」がほとんどの人の舌を満足させる鍋料理と言ってもよい。この鍋でよく食べられる食材としてはアヒルの腸や牛の胃袋であるセンマイ、ブタの脳みそなどがあり、ピリ辛の鍋でしばらく煮てから食べると、その旨さは格別。また広東省の潮汕エリアでは、牛肉のしゃぶしゃぶである「牛肉火鍋」が好まれており、様々な部位の牛肉をスープにくぐらせて食べると、あっさりとしていながらしっかりとした味わいを楽しめ、牛肉の臭みは無い一方で、その旨味を引き出し、肉のやわらかい食感を存分に味わうことができる。

那么,冬季南北方在食补方面又有什么异同呢?北方冬天寒冷,宜进补大温大热之品,如牛羊肉,一般采取炒和炖的烹饪方式;南方气候较为温和,所以常煲鸡汤、鸭汤、鱼汤御寒。当然,无论是南方还是北方,冬天最不可少的一定是火锅。北方最有名的当属铜锅涮肉,现切羊肉在清汤里煮沸,蘸着麻酱吃,寒气便一消而散。此外,还有羊蝎子火锅、火锅鸡、火锅鱼等可供选择;南方火锅的种类也十分丰富,川渝地区喜辣,麻辣牛油火锅能在很大程度上丰富人的味蕾,配菜中常见的有鸭肠、毛肚、脑花等,短暂烫煮后直接下肚,鲜香劲爽。潮汕地区偏爱牛肉火锅,不同部位的牛肉煮熟后清而不淡、鲜而不腥、嫩而不生,十分美味。

转载自人民网日文版

以上は今日の中国語コラムでした。
ネットで中国語を勉強できるのはネットチャイナの特徴です。
100円で7日間体験できますので、ぜひ中国語のマンツーマンのレッスンを体験してくださいね。
では、再见!