ネットチャイナ中国語教室 ログイン 100円体験
info@netchina.email
今週予約可能レッスン数:6,358コマ
昨日実施したレッスン数:570コマ

就職市場で苦戦する留学経験者 「誰でも留学が向いている」わけではない

2019/09/18 18:17

大家好!皆さんこんにちは、オンライン中国語教室ネットチャイナの左です。
中国語の文章を皆さんにお届けしますので、中国語の勉強に役に立てれば嬉しいです!
では、今日の文章をご覧になってください。
 

留学可能让我们拥有更光明的前途,但也有可能遭遇失败。比如,有的学生自身的语言以及学习能力都有限,读到一半却无力完成学业。
 

留学が明るい前途を切り拓く可能性は大いにある。だが、同時に、失敗する恐れもある。例えば、言語能力や学習力がある程度に達していない学生の場合、留学の道半ばで挫折し、学業を全うできないケースもある。
 

近些年来,很多留学生回国就业也面临着与国内大学毕业生几乎同等的待遇,用人单位更看重个人适应岗位的能力,这与毕业于哪个学校的“身份标签”没有特别直接的关系。
 

海外留学から戻った学生の就職が国内の大学卒業生とほぼ変わらないという状況が、数年前から見られるようになってきた。企業側も個人の能力が仕事のポストに適しているかをより重視するようになり、どの学校を卒業したかという「ステータス」は特に関係はないという。
 

留学归来在就业市场上四处碰壁的例子,在生活中也可以说是不胜枚举。对于不同的孩子来说,唯有最适合的才是最好的教育。无论在国内读大学还是去国外深造,大部分人都是为了今后能得到一个自己喜欢并愿意为之付出的工作。
 

留学帰国者が就職市場で苦戦する例は枚挙にいとまがない。一人一人の学生にとって、その人に合っている教育が最良の教育だ。学んだ場所が国内の大学であれ海外の大学であれ、ほとんどの人は、将来、自分が心から打ち込める仕事を得るためにそこに学びに行ったはずだ。
 

家长在决定是否该让孩子出国留学时,一定要量力而行,这个“力”包括家庭的财力、子女的才力及适应异国学习生活方式的能力,等等。此外,孩子在开始留学生活后,家长也应予以必要的关注,了解其生活、学习和心理动态,及时处理问题甚至调整发展思路。毕竟,学业有成且学以致用才是留学成功的标志。
 

保護者は、子供を留学させるかどうかを決める際に、必ず「力量」に応じて判断しなければならない。この「力量」とは、家庭の経済力、子供の才能および海外での留学生活への適応力などを意味している。また、子供が留学生活を始めた後も、保護者は常に関心を持ち続け、子供の生活・学習・心理面の状態を把握し、問題が発生したら適宜処理し、必要であれば今後の方向性を調整してやらなければならない。結局のところ、留学成功のバロメータは、学業が成就し、かつ世の中に役立つ人材になれることなのだ。


转载自人民网日文版

以上は今日の中国語コラムでした。
ネットで中国語を勉強できるのはネットチャイナの特徴です。
100円で7日間体験できますので、ぜひ中国語のマンツーマンのレッスンを体験してくださいね。
では、再见!